星座にあわせた花と植物

花は、単に色とりどりの花を咲かせ、香りを漂わせるだけのものではありません。人目を引くデザインや美しい茎など、自然の美しさや多様性を表現しています。しかし、花がその人の性格の象徴でもあるとしたらどうでしょう?

占星術がお好きな方なら、それぞれの星座と性格の特徴を結びつけることに慣れているのではないでしょうか。しかし、星座にも花や観葉植物があると知ったら、きっと驚くことでしょう。

占星術とは、天空の天体の位置に基づいて、日常生活を予測する古代の慣習です。このテーマはいまだに論争の的となっており、科学的には不明です。しかし、人の日常生活のあらゆるものが惑星や星座と一致することがありますし、花もそうです。

人間の魂と植物を結びつけることは、非常に古く、ルネッサンスや中世にまでさかのぼります。これは、惑星などの天体の位置に基づいて、植物や種子を薬用に用いる「占星術植物学」が中心となっています。

誕生日の星座があなたの運命を決めるわけではありませんが、あなたの性格や生き方を知るために、最高の花とマッチングさせることで、その人の個性や生き方を垣間見ることができるかもしれません。

占星術に基づいて植える理由とは?

自分の星座に合わせて花を選ぶことは、自分の個性を反映した庭を育てる楽しい方法です。星の話を鵜呑みにする必要はありません。性格に合わせて宝石を選ぶように、星座の誕生花を使って植える花を選ぶのも楽しいものです。

干支に合わせた花を使うのも、個性的な植物をプレゼントするためのユニークなアイデアです。また、庭や窓辺で植物を育てようと思っている方は、自分の星座にちなんだ植物を選ぶのもよい方法です。

あなたは、特定の花をより身近に感じたことがありますか?それは、あなたの星座が関係しているかもしれません。以下のガイドを読んで、あなたの星座に合った花を探してみましょう。

あなたの星座に合った花や植物をご紹介します。

1. 牡羊座の花

スイカズラ

牡羊座の方は、スイカズラがキーフラワーです。この花は春先に成長し、寒さにもよく適応します。噂によると、ハニーサックルを枕の下に置くと、一晩中楽しい夢を見て、朝には気分が高まるそうです。

牡羊座の人は、楽観的で他人への共感に満ちています。強くて決断力があるだけでなく、自然に人を惹きつける魅力があります。

スイカズラが見る人の目を引くように、牡羊座の人は人から注目されることを要求し、問題に対して常に革新的な解決策を見つける準備ができています。スイカズラを植える場所は、ドアやアーチ型の門、窓際など、その甘い香りが目に留まりやすい場所が良いでしょう。

2. 牡牛座の花

ピンクのケシの花

ケシの花は、牡牛座生まれの人のもので、思いやり、強さ、戦いへの意欲を体現しています。牡牛座の人が何かを固く信じているならば、地に足をつけて声を上げる方法を知っています。

ケシの花は美しさとポジティブさを発信します。ケシの花は、美しさとポジティブさを発信しています。また、タウリアンのように、嵐のような状況にも耐えることができる回復力を持っています。この花の種は、パンやケーキを焼いたり、ケシの実の油を生産するためによく使われます。

一方、真っ赤なポピーは戦死した兵士を象徴しており、アメリカの退役軍人の日の記念行事のシンボルとなっています。

3. 双子座の花

ラベンダー・ブッシュ
双子座は社交的で、何十人もの友人と関わることを好みます。彼らの主な花は香りのよいラベンダーで、その香りは誰もが楽しめるように広く広がっています。双子座は、さまざまな趣味やキャリア、さらには社会的なグループに飛びつくことを好みます。

ラベンダーは汎用性の高いハーブです。薬用、美容用、そしてキッチンレシピにも使用できます。この花は庭に優雅さをもたらし、栽培も簡単で、乾燥した気候と常に水を与えることが必要なだけです。

ラベンダーと同じように、双子座の人は穏やかさと静けさを醸し出します。双子座の人は、ラベンダーと同じように、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。この点で、ラベンダーは不安を和らげることでも知られており、睡眠不足に対する自然な治療法でもあります。

4. キャンサーフラワー

白バラの花

この星座は、白いバラで表現されています。無邪気さ、純粋さ、若々しさを象徴しており、繊細な蟹座の人にぴったりの性質です。この星座の人は、自分の習慣に固執することを好み、まれにしか冒険を楽しみません。

ホワイトローズは、エレガントで繊細、自然な癒しの力を持ち、心を温かくしてくれます。その性質は、心の中にあるものをゆっくりと理解してもらうまで、自分の気持ちを語らない蟹座の性格に似ています。

白いバラを植えるときは、1日6時間以上太陽に当てるようにしてください。また、この花は水はけの良い土壌でないと美しく育ちません。白バラはメンテナンスがかなり少なく、ブッシュや個々のコンテナに入れても美しく見えます。

5. レオ・フラワー

一般的なヒマワリ

双子座のエネルギーと外向的な性格にマッチする唯一の星座が獅子座です。この星座で生まれた人は、会う人すべてに笑顔を振りまくので、獅子座の花がヒマワリであることは間違いありません。

獅子座は深い信仰心を持っており、その暖かい性格は夏の暑さに匹敵します。この星座で生まれた人は、強い運命意識を持ち、誠実で、深い目的意識を持っています。

ヒマワリは魅惑的で、レオの人生を見事に表現しています。花が咲いている間、この花は太陽に向かって動きますが、花が終わると止まります。獅子座の性格もよく似ています。彼の個性は、輝くまで徐々に展開していきます。

6. 乙女座の花

キンポウゲの花

乙女座は整然とした性格で、自然と目が行き届きます。微妙に美しいキンポウゲの花は、あらゆる形と意味でこの星座を表しています。花びらの下の方には蜜が見えます。このユニークな特徴により、キンポウゲの花は多くの昆虫に狙われやすく、受粉にとても役立っています。

キンポウゲは人間や動物に毒を持っていることで有名です。偶然にも、乙女座は常に完璧を求めていますが、その美点とは対照的に、ルールに従わない他人を批判する傾向があります。

厳格な態度をとるため、リラックスして静かな時間を過ごすことができません。キンポウゲ 乙女座は、分析的で観察力に優れ、思慮深い性質を持っています。キンポウゲは、安定感と正確さという、乙女座によく似た2つの美徳を表しています。

7. てんびん座の花

アジサイの花

紫陽花はてんびん座の花です。天秤座の人は、魅力的でロマンチック、そして花にぴったりの優しい性格をしています。手入れの少ない植物ですが、適切なケアを施すことで、その美しさをより長く楽しむことができます。

てんびん座は、最も魅力的な星座のひとつです。天秤のシンボルはバランスと調和を表し、アジサイは相反するもののバランスを表しています。

アジサイは、寄せ植えにしても、コンテナの縁に植えても良いでしょう。丈夫な茎と星型のポンポンが春と夏の両方に咲くので、暖かい季節には庭の目玉になるでしょう。

8. さそり座の花

ホワイトゼラニウムの苗

ゼラニウムにたくさんの花びらがあるように、さそり座の性格にもさまざまな面があり、自分が何を考えているかを人に知られないようにします。このような人は、感情的にシリアスで、とても直感的な傾向があります。

ゼラニウムは、友情と健康を象徴する保護の花とされています。寒い日が続いた後の春に植えたり、コンテナに入れて室内で越冬させることもできます。

この鮮やかな赤やピンクの花は、主に観賞用植物として、ウィンドウボックスやコンテナガーデンに彩りを添えます。ゼラニウムは、葉に触れるたびに香りを放ちます。ゼラニウムの種を植えるには、霜が終わって春になるまで待ちましょう。

9. いて座の花

スイートウィリアムカーネーションの花
射手座は、楽観的で陽気な素敵な人です。この星座を象徴する花は、暖かさと愛情の象徴とされるカーネーション以外にはありません。カーネーションのように、この星座で生まれた人は強く、美しい精神を持っています。

カーネーションは二人の愛を象徴する花であるため、結婚式では最も人気のある花です。

庭にカラフルな花を飾るなら、カーネーションを選ぶといいでしょう。カーネーションは汎用性が高く、コンテナや花壇に植えることができます。定期的に水やりをしていれば、数週間は楽しめるでしょう。

10. 山羊座の花

パンジーの苗

山羊座の人は、自分の頑張りを見せるのが好きです。決断力と粘り強さで知られており、12星座の中で最も真面目で献身的な人と言えるでしょう。この星座を象徴する花は「パンジー」です。

この花の名前は、フランス語のpenséeに由来していますが。パンジーは「考える人の花」とも呼ばれ、山羊座の深い考えを持つ性格にぴったりです。この星座の人は、自分で決めたことは誰にも譲らず、しっかりとしています。

パンジーの花は、批判的思考、懐かしさ、そして愛と称賛を象徴しています。山羊座の人の知性を尊敬している人がいたら、パンジーの花を贈るのが最適です。

11. 水瓶座の花

さまざまな色の蘭の花

水瓶座は信じられないほど夢見がちで、特に信頼できる友人のそばではエネルギッシュです。時には無口で、素晴らしく知的な面もあります。このような強い星座には、その個性に合った花が必要です。そんなときには蘭の花が活躍します。

素晴らしい蘭を育て、次の年にも花を咲かせたいなら、照明が鍵となります。この花は間接光を好むので、日当たりの良い窓際や窓辺に置くのがベストです。

蘭の背の高い姿は、誇りとユニークさの象徴であり、水瓶座のようなユニークな星座によく似合うのはそのためです。この花は常に水をやる必要はなく、週に1回程度で十分です。ただ、常に明るい場所に置いておくようにしましょう。

12. 魚座の花

ブルーウォーターリリー

睡蓮がこの星座を象徴する花であることは驚くことではありません。睡蓮は美しさと純粋さの象徴であり、魚座のような精神的な星座にぴったりです。

星座と花の両方が水を共通のシンボルとしているため、とても相性が良いのです。魚座の人はとてもフレンドリーで、外向的で、人と一緒にいることを楽しみます。困っている人を助けるのが好きで、誰かがサポートを必要としているときには、それ以上のことをすることができます。

睡蓮は、さまざまな適応能力によって、長い間、水の中で生き延びることができます。例えば、大きな葉は常に浮いていて、太陽の光を吸収し、光合成を促進します。また、葉の裏にはとげがあり、外敵から花を守る役割を果たしています。

占星術の花と植物 - 楽しくてためになる庭づくり

占星術は、魅力的であると同時に論争の的になるものです。天体の位置に関するあらゆる知識は、人間の行動や地球上での人間の存在を解釈するために使われます。賛否両論あるものの、多くの人が毎日星座を参照し、自分の行動に意味を見出しています。

それぞれの星座には特徴や好きなもの、そして数字があることは多くの人が知っていますが、星座にも星座の花があることを知っている人は少ないでしょう。花言葉を見ると、特定の花が特定の星座にとって魅力的であり、特定の性格や資質を反映していることがわかります。

このガイドを読めば、自分の星座の特徴をより深く理解し、それに合った花を見つけることができるでしょう。毎朝、星座占いをする人でなくても、星が自分に何をもたらしてくれるかを知る楽しみは無視できません。

それぞれの星座には、独特の好みや色、戦略的な花の種類があり、星座に合った完璧な庭を作ることができます。自分だけのオリジナルギフトを作るためのヒントにもなります。フラワーショップに足を踏み入れて、このホロスコープ・フラワーの探索を始めてみませんか?

花の意味に興味のある方は、月ごとの誕生花についてのガイドをご覧ください。

-